再生医療に関する基礎研究から産業応用に至るまで、弊社は細胞培養、分化、キャラクタリゼーション、大量培養、品質管理、ストレージまで包括的なポートフォリオでお客様の再生医療の研究・産業をサポートするための幅広い製品を提供しています。

再生医療 基礎研究ワークフロー

1 培養


多能性幹細胞研究において良い結果を得るためには、培養条件に細心の注意を払う必要があります。弊社は、多能性幹細胞を培養するために必要とされる試薬、プラスチック製品を数多く取り揃えています。

2 分化


弊社の幹細胞分化製品ポートフォリオは、ワークフローを簡素化し、より迅速で効率的なシステムによる分化の制御を可能とします。

3 キャラクタリゼーション


基本的または高度なキャラクタリゼーションを実施する場合において、幹細胞研究においてはバリデーションが極めて重要です。弊社はキャラクタリゼーションに必要とされる信頼性の高い製品を取り揃えています。

ゲノム編集

当社は、正確なゲノム編集や遺伝子組み換え技術から高効率な導入システムに至るまで、幅広いソリューションをご提供し、細胞培養から、修飾、検出、分析まで、お客様の研究に必要な組み換え遺伝子、発現系、および安定した細胞株の作成をお手伝いします。
詳細はこちら >>

再生医療 産業応用ワークフロー

1 大量培養


バイオ医薬品の製造での細胞培養のスケールアップにおいては、専門的な手法を駆使して、バイオプロダクションのプロセスに固有な特性に対応することが必要です。

2 品質管理


弊社は医薬品製造向けに 迅速な分子生物学的手法を提供し、特に解析の精度と所要時間が重視される医薬品の品質管理と安全性確保をサポートします。

3 ストレージ


凍結保存は、研究において重要で、かつ多くの場合は困難なステップです。このため、弊社では、お客様の研究およびリソースニーズに応えるようにデザインされた凍結保存技術を提供しています。

再生医療関連製品カタログ


再生医療に役立つ製品群を一つにまとめたカタログを作製しました。ご興味のある方は、ぜひご覧ください。多能性幹細胞用の新しい培地から大量培養用の器具や安全キャビネット、ヒト細胞認識用の遺伝子解析ソリューション(STRを利用した遺伝子型タイピング)やマイクロアレイによる細胞評価まで、幅広い製品群をご紹介しています。

再生医療研究に関する製品カタログをご希望の方はこちら

リソース・資料ダウンロード

カタログ

トレーニング

NEXT Online Magazine

※以下のコンテンツはお客様情報をご登録いただくと内容をご覧いただけます。
お客様情報を登録してコンテンツを閲覧する

サンプルリクエスト

  • ラボプラスチック消耗品サンプルのご請求

カタログ・ホワイトペーパー

  • 多能性幹細胞(PSC)研究用ツール
  • 幹細胞研究用抗体
  • パーキンソン病細胞モデル研究報告書

ウェビナー

  • ラボウェアにおけるバイオセーフティー
  • 2次元コード付きチューブによる生体試料の匿名化・高精度管理
  • 再生医療製品の品質管理における新しいソリューションのご提案
  • バイオ医薬品開発者は必見! シングルユースシステムの動向と導入ポイント
  • 研究における新しい次元の利用: - 再現性の高い3次元培養 –