最適なビオチン標識試薬の選択

ビオチン標識試薬選択ツールは、標的官能基、スペーサーアーム長および溶解性など特定の基準を満たすThermo Scientific EZ-Linkビオチン試薬のリストを表示します。

必要な条件を選択して検索を行ってください。検索結果のリストには、スペーサーアーム長の順で製品が表示され、各製品の詳細ページにリンクできるようになっています。。または、ビオチン標識試薬に関する弊社の全取扱製品をご覧ください。

検索条件に適合するデータが見つかりませんでした。

もう一度検索を試みるか、ビオチン標識試薬に関する弊社の全取扱製品をご覧ください。

Biotinylation reagent name Catalog no. Spacer arm
length
Reacts with Cleavable Membrane permeable Water soluble
Sulfo-SBED 33033 14.3 Other Yes No Yes
Hydrazide-Biotin 21339 15.7 Carbohydrates No Yes No
Hydrazide-LC-Biotin 21340 24.7 Carbohydrates No Yes No
Hydrazide-PEG4-Biotin 21360 31.3 Carbohydrates No No Yes
Hydrazide-Biocytin 28020 19.7 Carbohydrate No No Yes
Pentylamine-Biotin 21345 18.9 Carboxyls No No Yes
Amine-PEG2-Biotin 21346 20.4 Carboxyls No No Yes
Amine-PEG3-Biotin 21347 22.9 Carboxyls No No Yes
Biocytin 28022 20.1 Other No No Yes
Psoralen-PEG3-Biotin 29986 36.9 Nonselective No No Yes
NHS-Biotin 20217 13.5 Primary amines No Yes No
Sulfo-NHS-Biotin 21217 13.5 Primary amines No No Yes
Sulfo-NHS-SS-Biotin 21331 24.3 Primary amines Yes No Yes
Sulfo-NHS-LC-Biotin 21335 22.4 Primary amines No No Yes
NHS-LC-Biotin 21336 22.4 Primary amines No Yes No
Sulfo-NHS-LC-LC-Biotin 21338 30.5 Primary amines No No Yes
NHS-LC-LC-Biotin 21343 30.5 Primary amines No Yes No
NHS-SS-Biotin 21441 24.3 Primary amines Yes Yes No
PFP-Biotin 21218 9.6 Other No Yes No
Iodoacetyl-LC-Biotin 21333 27.1 Sulfhydryls No Yes No
Iodoacetyl-PEG2-Biotin 21334 24.7 Sulfhydryls No No Yes
HPDP-Biotin 21341 29.2 Sulfhydryls Yes Yes No
BMCC-Biotin 21900 32.6 Sulfhydryls No Yes No
Maleimide-PEG2-Biotin 21901 29.1 Sulfhydryls No No Yes
TFPA-PEG3-Biotin 21303 33.4 Nonselective No Yes No
NHS-PEG12-Biotin 21312 56 Primary amines No No Yes
NHS-PEG4-Biotin 21362 29 Primary amines No No Yes
NHS-SS-PEG4-Biotin 21442 37.9 Primary amines Yes Yes No
Maleimide PEG11-Biotin 21911 59.1 Sulfhydryls No No Yes
TFP-PEG3-Biotin 21219 32.6 Primary amines No No Yes
Alkoxyamine-PEG12-Biotin 26139 55.4 Carbohydrates No No Yes
Alkoxyamine-PEG4-Biotin 26137 27 Carbohydrates No No Yes
Alkoxyamine-PEG4-SS-PEG4-Biotin 26138 56.6 Carbohydrates Yes No Yes
Amine-PEG11-Biotin 26136 53.2 Carboxyls No No Yes

What is our definition of water soluble?

例外はあるものの、ほとんどすべてのビオチン試薬は、DMSO、DMF、アセトニトリルなどの有機溶媒に溶解します。標準プロトコールでは、まず有機溶媒で10倍濃度のストックを作成してから、水性の反応液に添加する指示になっています。しかし、有機溶媒は特定のアプリケーションに適しません。このような場合は、水溶性の試薬を選択し、直接水性の溶液に溶解してください。ツールから水溶性の試薬が確認できます。水または水性のbufferに直接溶解して使用する場合は、必要に応じて1~5倍の濃度のストックを作成してください。

ヘルプが必要な場合

技術サポートまでご連絡ください。お客様がタンパク質標識の実験を計画なさるのを、弊社のサイエンティストがお手伝いいたします。ビオチン標識試薬に関する弊社の全取扱製品もご覧ください。