Seminar
Nov 30, 2018 - Dec 19, 2018
熊本、広島、名古屋、つくば
発現解析セミナー The RNA Day ~遺伝子発現解析のコツから最新情報まで~

遺伝子発現解析におけるRNAの適切な取扱いや正しい発現解析手法の活用は、高品質な結果を安定して出すために重要なポイントとなります。今回の「The RNA Day」セミナーでは普段のRNA関連実験で見落としがちなポイントとしてRNA抽出の注意点やゲノムDNAの混入の影響を考慮した実験系の構築を紹介すると共に、高品質なリアルタイムPCRを可能とする実験系構築やデータ解析方法のポイントを説明します。さらに、近年では網羅的な遺伝子発現解析コストが1検体あたり2万2千円程度となり、新たなスタンダードとして現実的な選択肢となったマイクロアレイでの発現解析アプローチに関する具体的なデータを含めた遺伝子解析に有用な情報をご提供いたします。

新しく発現解析手法を習得したい方や、普段から発現解析をされているが不安が残る方にも最適な内容になります。また、セミナーの最後には個別相談会も実施しますので、この機会に実験のコツから最新情報まで習得してみませんか!

※  本セミナーは2017年に東京、大阪で開催された内容と一部重複しております。予めご了承下さい。

プログラム・時間(熊本、広島、名古屋、つくば共通)

12:30~13:00

受付開始

13:00~13:10

The RNA Day実施に際してのご挨拶

13:10~13:40
(30min)

「各種サンプルからのRNA抽出とクオリティチェックのポイント」
・各種組織、FFPEなど多様なサンプルからのRNA抽出におけるポイント
・RNAサンプルのクオリティチェックの意義と対応策
・mRNA発現解析における混入ゲノムDNAの影響と除去の重要性
など

13:40~13:45 休憩

13:45~15:05
(80min)

「今から始めるリアルタイムPCR実験」
・リアルタイムPCRの原理とデータトラブル対応例
・どちらが良いのか ~プローブ法とサイバーグリーン法~
・高品質なデータ取得のために ~非特異的増幅抑制と検量線作成のポイント~
など

15:05~15:20
(15min)

休憩

15:20~16:10
(50min)

「マイクロアレイによる遺伝子発現解析アプローチ」
・マイクロアレイ技術の概要
・遺伝子発現解析の実験ポイントと次世代型アレイの解析例
・解析ソフトウエアの活用方法
など

16:10~17:00
(50min)

個別相談会(希望者)

 

日程・会場・定員

熊本 11月29日(木)※お申し込み受付は終了しました
TKP熊本カンファレンスセンター
〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町4-7
朝日新聞第一生命ビル 9F 会場:きく

定員:20名(参加費無料)

名古屋 12月13日(木)※お申し込み受付は終了しました
TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町1-16
井門名古屋ビル 5F 会場:バンケットルーム5A

定員:30名(参加費無料)

広島 12月4日(火)※お申し込み受付は終了しました
TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町13-9
ベルヴュオフィス広島 5F 会場:ミーティングルーム5B

定員:20名(参加費無料)

つくば 12月19日(水)
つくば研究支援センター
〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6 B棟2F 会場:研修室B
※お車でお越しのお客様は、無料の構外駐車場(地図)をご利用ください。

定員:30名(参加費無料)

お申込締切日

セミナー開催日3営業日、もしくは満席になり次第で締切とさせていただきます。

 

お問合せ先

弊社マーケティング部(共通)
電話番号 03-6832-9350


参加お申し込みフォーム(参加費無料)

※より多くの皆様にご参加いただけますように、同一の研究室・チームからは2名様程度までのご参加を検討いただければ幸いです。
※同業他社にご所属の方など、ご参加はお断りをさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お客様の情報を入力してください。

*
*
*
*
*
 

所属先の情報を入力してください。

*
*
*
*
 
 
 

アプリケーション*

 細胞/組織培養
 クローニング
 細菌・ウイルスの同定
 エピジェネティクス/エピジェノミクス分析
 エキソソーム解析
 個人識別
 遺伝子発現解析/small RNA発現解析
 ジェノタイピング
 イムノアッセイ
 植物研究
 タンパク質解析/プロテオミクス
 タンパク質発現
 RNAi/siRNA
 幹細胞研究

使用技法*

 セルイメージング
 エンドポイントPCR
 フローサイトメトリー
 合成生物学
 免疫組織化学
 マイクロアレイ
 次世代シーケンシング
 核酸精製および分離
 リアルタイム定量PCR
 シーケンシング
 トランスフェクション
 ウエスタンブロッティング
 希望する、または既に受け取っている
 希望しない