優れた汎用性、性能、構成の自由度

優れた汎用性、性能、構成の自由度

Thermo Scientific™ UltiMate™ 3000 Standard (SD) HPLC/UHPLC システムが、マイクロボア、分析およびセミ分取 LC アプリケーションでの要望にお応えします。Thermo Scientific™ UltiMate™ 3000 SD システムが、マイクロボア、分析およびセミ分取 LC アプリケーションでの要望にお応えします。これらのシステムは、優れた汎用性と性能に加え、お客様のアプリケーションに最適なシステム構成にすることができる自由度を備えています。さまざまなアプリケーションの要件を満たすことができるように、バイナリ、クォータナリポンプ、およびデュアルシステムを用意しています。 すべてのシステムコンポーネントが最高品質の結果を生成するように構成されています。

よく利用されている標準 HPLC システム関連製品
関連するSD システム

ハイスループット環境で、安定した保持時間と正確なグラジエントが得られます。このシステムは、スループット、生産性、および稼働時間を特に重視している QC ラボでの要求が厳しいルーチン分析やハイスループットワークフローなど、高速 LC および LC-MS アプリケーションに最適です。 

  • 高速グラジエント応答
  • 卓越した流量安定性
  • 高速データ取り込み技術による幅広い選択肢
  • あらゆるサンプルから信頼性ある結果

ハイスループットのルーチンまたは 研究開発業務において移動相の柔軟性を得られます。&グラジエント遅延容量調整用の幅広い混合ポートフォリオ、4 液グラジエントのサポート、卓越した流量安定性と、さまざまに選択できるユニークな検出技術を備えたこのシステムは次のような用途において高い柔軟性のメリットが得られます。

  • 複数の移動相
  • 念入りなカラム洗浄
  • 3 液または 4 液グラジエント
  • メソッド開発

既存のメソッドの変更を行うことなく、ワークフローの速度とスループットを向上させます。このシステムは、ルーチンおよび高度なクロマトグラフィーメソッド、生産性の高いソリューション、および多次元分析に適しています。デュアルシステムにより、スループット、分解能、または感度を最大限にすることができ、情報量を向上させるオプションも提供しています。次の目的用に簡単に構成できます。

  • オンライン SPE
  • 直交、パラレル、またはタンデム分離、
  • 逆グラジエント法
  • 高速アプリケーション切換え
  • 通常のシングルチャンネルシステムとして動作
Are you using the right LC column?

Access the latest version of our Chromatography Columns and Consumables Catalog in PDF and online formats. The enhanced online version features a robust applications search tool, access to method development guides, application notebooks, and much more.

Download catalog ›