マテリアルサイエンス研究

材料の限界に挑む

ポリマーや電池材料から金属やバイオマテリアルにいたるまで、分析や改善の対象となる材料の種類にかかわらず、このサイトをリソースとしてお役立てください。構造を理解し、特性を把握して、求める性能を持つ材料を開発するまでの、方法を見つけ出すことができます。適切な分析装置を使用すれば、材料分析を次の段階へと導き、次世代製品の開発が可能になります。

お問い合わせ


クイックリンク

よく利用されているマテリアルサイエンス研究装置

マテリアルサイエンス研究の関連するカテゴリー

ナノテクノロジーでは、次世代製品を開発するために、より小さな構造に焦点を当てています。複数の業界にまたがっており、数多くの先端素材の基礎になることが証明されています。

研究者は、新しい製品や既存の材料を置き換えることができる新たな特性(強度、軽量性、耐熱性、保護性、生体不活性)を持つ新しいポリマーを開発しています。

金属は現代の生活において欠かすことができないものです。これにより、材料科学者にとって金属および金属合金は重要な注目対象となっています。材料を改良できれば、日常に与える影響は計り知れません。

バイオマテリアルは 50 年以上存在していますが、今日ほど注目を集めたことはありません。用途は引き続き医療および歯科分野に富んでいますが、真珠の養殖にまで飛躍する可能性があります。

インフォメーションテクノロジーは生活の一部になりました。エレクトロニクス、フォトニクス、磁気材料を用いて、より多くの情報を保存し、高速で提供することは、日常生活に大きな影響を与えます。

新しいクリーンエネルギーを提供し、バッテリーや太陽光電池などの小さなエネルギー源により大容量のエネルギーを貯蔵する方法を探すことで、今日の携帯型および再利用可能なエネルギー源を促進する原動力となっています。

セラミックおよびガラス研究はコンロから光ファイバー、セメントまで、日常で使用される製品の道筋をつけました。研究者は日常生活の進歩を促進するため引き続き、この材料を扱う新しい方法を開発しています。

金属、ポリマー、グラスなどの材料を複合製品として組み合わせることは、マテリアルサイエンス研究において基本的な研究分野です。研究結果は、日常生活を変える新しい製品へとつながります。 

革新的な材料は、クリーンなエネルギー、輸送、医療、および工業生産性に重要な役割を果たします。私たちの専門知識は材料の視覚化、分析、特性評価の改善に役立ちます。 

Thermo Scientific Avizo Software は、あらゆる画像モダリティからのマテリアルサイエンスデータを視覚化し、理解を可能にします。

石油採掘、生産、精製から石油化学系添加剤、潤滑剤、触媒に至るまで、当社のソリューションは、石油化学分析における規格や規制を満たしています。これらのリソースで詳細をご確認ください。

マルチモーダルテクニックは、一つの材料品質の変化が他の材料品質に与える影響を明らかにして、逐次測定にはつきものの推測による作業を排除します。

材料分析の概要

この 89 ページにも及ぶアプリケーションノートでは、新しい材料の分析、製品に存在する欠陥の特定、汚染物質の測定などに役立つさまざまな手法を紹介しています。

  • FT-IR 分光法および赤外顕微鏡
  • 顕微ラマンとイメージング
  • 核磁気共鳴(NMR)
  • レオロジーとラマン分光法
  • 近赤外分光法とホットメルトエクストルージョン(HME)

法医学、美術品修復、ポリマー化学、ドラッグデリバリーなど。

一覧をダウンロードする

品質管理のための FT-IR 分光光度計