原子吸光 (AA) 分析

原子吸光光度法で向上した品質とコストパフォーマンス

効率的かつ正確な微量元素分析のため、真にコストパフォーマンスに優れたソリューションをお探しでしたら、Thermo Scientific™ iCE™ 3000 シリーズの原子吸光分析装置が最適です。専用のフレーム、ファーネスまたはフレームとファーネスの複合オプションを使用することにより、これまでにない費用対効果を提供します。 

関連する原子吸光分析装置

主にフレーム分析を行い、ファーネスサンプルも時折扱うラボ向けの完璧なソリューションです。 

検出限界を向上させたいラボに最適です。

迅速で日常的なフレーム分析およびファーネス分析が求められる高スループット分析に最適です。


フレーム分析

もっとも使われている技術であるフレーム AAS は、装置がコンパクトで廉価分析が可能で、測定対象物の液体サンプルや溶液サンプルに最適です。エアロゾルプロセスにより、サンプルのわずかな部分しかフレームに到達しないため、フレーム AAS は比較的高い干渉除去性を提供し、信頼性の高い精度を得られます。一部の元素の mg L−1 レンジ以下の微量元素分析に最適です。 

ファーネス分析

ファーネス AAS は非常に安定性の高い分析法で、低容量の液体サンプルの分析も可能です。ファーネス AAS は複雑なマトリックスをルーチンで測定するラボに理想的です。非常に効率的な干渉除去能力を有し、フレーム AAS よりも数桁高い感度を示すため、微量元素を µg L−1、一部の元素はそれ以下のレンジで測定可能です。 

フレーム分析

もっとも使われている技術であるフレーム AAS は、装置がコンパクトで廉価分析が可能で、測定対象物の液体サンプルや溶液サンプルに最適です。エアロゾルプロセスにより、サンプルのわずかな部分しかフレームに到達しないため、フレーム AAS は比較的高い干渉除去性を提供し、信頼性の高い精度を得られます。一部の元素の mg L−1 レンジ以下の微量元素分析に最適です。 

ファーネス分析

ファーネス AAS は非常に安定性の高い分析法で、低容量の液体サンプルの分析も可能です。ファーネス AAS は複雑なマトリックスをルーチンで測定するラボに理想的です。非常に効率的な干渉除去能力を有し、フレーム AAS よりも数桁高い感度を示すため、微量元素を µg L−1、一部の元素はそれ以下のレンジで測定可能です。 

原子吸光の消耗品とアクセサリ

AA 分析装置用の高品質な部品とアクセサリで、信頼性の高い性能と生産性を実現できます。

リソース