eBioscience

免疫学、マルチカラーフローサイトメトリー、生物学的システム解析用 eBioscience 試薬

eBioscience 製品ラインには、免疫学、腫瘍学、マルチカラーフローサイトメトリー用の蛍光色素コンジュゲート抗体や試薬、また検証済みの ELISA やマルチプレックスイムノアッセイキット、遺伝子組み換えタンパク質、生物学的システム解析用の汎用実験試薬が含まれます。

よく利用されている製品


主要なアプリケーション

がん研究、エピジェネティクス、免疫学、神経科学、幹細胞研究で使用するための高品質の一次抗体および二次抗体の多種多様なポートフォリオを取り揃えています。これらの抗体は、フローサイトメトリー、ウェスタンブロット、免疫沈澱法など複数のアプリケーションで実績があります。抗体をお探しの際はぜひ当社の検索ツールをご利用ください。このツールでは標的または宿主種、モノクローナルまたはポリクローナルの抗体タイプ、その他の判定基準で、検索結果にフィルタをかけることができます。

フローサイトメトリー実験にご利用いただける広範なツールボックスをご用意しています。バイオレットレーザーベースのマルチカラーフローサイトメトリー用 Super Bright ポリマー色素、マルチカラーアプリケーション用 eFluor 有機色素、マルチスペクトルフロー解析用コンジュゲート抗体のカクテル、各細胞内のシグナル伝達カスケードを計測するための Phospho Flow 抗体、細胞内フローサイトメトリー解析用 Fox P3 試薬、CyTOF での有効性が報告された抗体、および各種のサポート試薬を取り揃えています。

当社の生命科学研究用の抗体ベースの標的特異的タンパク質定量試薬、キット、パネルは、まとめてイムノアッセイと呼ばれ、マッチングされた抗体ペア、未コートおよびコート済みプレート ELISA キット、お客様のニーズに合わせて作成したマルチプレックスアッセイが含まれます。信頼性と特異性が検証されているため、疾患対正常状態のバイオマーカープロファイリングや毒性プロファイリングに使える貴重なツールになります。

新しい PrimeFlow RNA アッセイを使うと、研究者は今や、RNA やタンパク質発現のダイナミクスを百万個単位の単一細胞内で同時に明らかにすることができるようになりました。この新しいアッセイは、標準のフローサイトメトリーを使った細胞表面および細胞内のタンパク質の免疫表現型検査と組み合わせ、最大 4 つの RNA 標的を同時に検出することが可能です。

穏やかなチューブベースの磁気分離は、当社の MagniSort 磁気ビーズを使った緩やかなチューブベースの磁気分離法は、純度の高い有効な機能細胞を大量に分離することが可能です。絶対的純度が必要でない場合、これはT 細胞のインビトロ刺激でよく見られますが、磁気細胞分離は高度に濃縮された細胞を迅速に用意することが可能で、経費節約になります。フローサイトメトリー選別など厳しい分離プロトコルも必要なく、化学勾配も発生しません。

当社の mRNA プロファイリングおよび DNA コピー数決定用 QuantiGene Plex アッセイは、創薬および開発ならびに臨床研究や探索研究を支援するのに理想的です。多重化はたとえば、再発性遺伝子異常を含む原発腫瘍から作成された乳がん細胞株を速やかに分類することが可能で、薬剤配合スクリーニングに使用可能です。  

当社の研究用 eBioscience 試薬は、バルク購入に対応しています。当社は特注製品や受託試験開発サービスで、皆様の研究に包括的な解決策を提供しています。

大量の試薬、抗体カクテル、コンジュゲーション、イムノアッセイ開発、試験サービス、OEM 再販のご相談、その他の特注製品またはサービスが必要な場合は、弊社営業もしくはテクニカルサポート (0120-477-392) までお問い合わせください。

お問い合わせ