オルガネラ染色選択ガイド


Imaging cell structure

オルガネラは細胞機能で重要な役割を果たし、オルガネラ選択的染色試薬、色素、または特異的抗体による特定のオルガネラの検出は、細胞や組織の蛍光イメージングのカギとなります。オルガネラ染色試薬は、細胞内の特定のタンパク質やターゲットの局在を特定するのに役立つ対比染色として使用できる一方、特定のオルガネラに関連したタンパク質に対するイメージング抗体は細胞機能の解明に役立ちます。当社のオルガネラ染色試薬には、生細胞または固定細胞のイメージングやフローサイトメトリー用のオルガネラ特異的色素および染色試薬があります。

オルガネラ特異的抗体およびオルガネラ染色試薬をご覧ください。

CellLight 蛍光タンパク質標識 

Invitrogen™ CellLight™ 試薬は、生細胞内の特定の構造を蛍光タンパク質で標識する最も簡便な方法を提供します。試薬を細胞に添加し、一晩インキュベートするだけで、翌朝にはイメージングの準備が整います。これらのすぐに使用できるコンストラクトは、特定の細胞内構造をターゲットとする蛍光融合タンパク質を発現します。蛍光タンパク質は、その導入を実施するのに分子生物学的技術を必要としない簡単なトランスフェクションステップを用いて導入され、細胞染色試薬のように機能します。

CellLight 試薬の詳細を見る

リソース

研究用途にのみご使用ください。診断用には使用できません。