ultralow-temperature-freezers-470x250

貴重なサンプルの完全な保護

当社の実績ある低温保管およびサンプル調製の各ソリューションは、4 °C の高性能ラボ用冷蔵庫から、–196 °C の低温フリーザーに至るまで、幅広いサンプルタイプと保存条件に対応し、サンプルを保護します。なぜ世界中の研究者たちが 20 億を超えるサンプルの保護に Thermo Scientific™ 低温保管装置と消耗品を利用しているかをご確認ください。

よく利用されている低温保存製品
関連する低温保存製品のカテゴリー

当社の超低温フリーザーは、高い信頼性と卓越した性能を確保しつつ、コスト効果の高い運転を実現します。当社のラックおよびボックスの各ソリューションで、お客様のサンプルおよび試薬管理作業の効率を最大限に高めることができます。

当社のラボ用冷蔵庫は、貴重な生物学的サンプルを保護するための特殊設計が施されています。正確な温度モニタリング機能を備えており、ワクチン、血液、試薬、および他の温度変化に敏感なサンプルの保存に最適です。

当社のラボ用フリーザーは、先進の制御システムとアラーム機能を備えていますので、ライフサイエンス、臨床、産業の重要なアプリケーションに最適です。

適切な冷蔵庫またはフリーザーを選ぶことは、ワクチンの保存にとってきわめて重要です。当社のラボ用冷蔵庫およびフリーザーは、温度変化に敏感なワクチンを保護するように設計されています。 

当社の冷蔵庫およびフリーザーを組み合わせることにより、最小限の設置場所で、便利な冷凍、冷蔵温度保存が行えます。ラボモデル、防爆モデル、可燃物保管モデルをご利用になれます。

当社の冷蔵庫およびフリーザーを組み合わせることにより、最小限の設置場所で、便利な冷凍、冷蔵温度保存が行えます。ラボモデル、防爆モデル、可燃物保管モデルをご利用になれます。

当社のワイヤレスモニタリングソリューションは、固定機器および低温流通の重要なパラメーターを監視することができ、低温保存状況の追跡がこれまで以上に簡単になります。

低温サンプルにおける厳格な保存要件を満たすように設計された、当社の自動充填および手動充填液体窒素保存システムおよびアクセサリによりサンプル保護容量の最大化を実現します。

出力ケーブル、アクセスキーオプション、バイアルラック、エアフィルター、ドロワー仕切り、保存容器などの幅広いアクセサリにより、ラボ用冷蔵庫およびフリーザーの性能および効率を最大限に高めることができます。

超低温保存および低温保存を行う場合に、より制御された冷凍プロセスを経ることがサンプルの保護に役立ちます。当社では、お客様の低温保存サンプル調製のニーズに応える幅広いフリーザーおよびアクセサリをご用意しております。


関連する低温保存の動画

低温保存システムをモニタリング

最先端のシステムが重要な機器パラメーターを監視、保護し、ログデータを記録していれば安心です。停電や機械の故障が発生した場合はただちに通知されます。  

ワイヤレスモニタリングソリューションを探す

低温保存装置のための DeviceLink Hub

接続性(リモートモニタリングの重要な利点を含む)はワークフローを強化し、ラボの効率と生産性を向上させます。簡単設置な Thermo Scientific™ DeviceLink HUB™ は、Thermo Fisher Cloud と連携して一部の超低温フリーザー、高性能冷蔵庫およびフリーザーの内部状態を監視します。*

  • 組み込みの抵抗温度検出器(RTD)によるキャビネット温度と周辺温度の報告、およびアラームやイベントを受け取ります。
  • 時間や場所を問わずデータにアクセスできます。データはクラウドに安全に保存されており、電子メールおよびモバイルプッシュ通知によってユーザーに送信されます。
  • 合理化されたダッシュボードスタイルのレポートにより、データの解釈に要する時間を短縮します。
  • DeviceLink Hub は以下の地域で使用できます。
    • 米国、カナダ
    • 欧州連合の 28 カ国
    • アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー、スイス

詳細を見る

*具体的なモデルについては、注文情報を参照してください。