qPCRの全てのニーズに答えるTaqMan Assay

20年以上の実績のあるアプライドバイオシステムズのTaqMan Assaysは繊細で特異的で簡便なアッセイです。
それぞれのアッセイには、目的のプライマーとアッセイがベストな状態で機能するように最適化された特異的な配列のプローブが含まれています。
追加の設計、最適化、溶解分析の必要はありません。フォーマットやターゲットの種類が豊富にそろっていて、新しいアッセイデザインは常に更新されていて、研究ニーズに答えられるようになっています。
TaqMan Assaysはお客様の全てのリアルタイムPCRアプリケーションのニーズに応えるべく、信頼性のあるパフォーマンスを提供しています。

新製品のアッセイ

TaqMan™ Advanced miRNA cDNA Synthesis Kitを用いたUniversal RTにより、個別の逆転写反応が不要で高感度かつ高い特異性をもつmiRNA定量を実現
 

QuantStudio™ 3DデジタルPCRによる癌関連遺伝子(EGFR, BRAF, KRAS, PIK3CA及び JAK2)のレアバリアント検出用に最適化されたバリデーション済Custom TaqMan SNP™ Genotyping Assay

5’末端のFAM/VICラベルに加え新蛍光ABY™とJUN™ラベルを採用したTaqMan™ QSY™ プローブによるマルチプレックスリアルタイムPCRソリューション


定番のデザイン済みアッセイまたはカスタム設計アッセイ

TaqMan Gene Expression Assays は、23 生物種を網羅する 1.3 百万種類以上の設計済みプライマー/プローブ セットです。市販されている定量遺伝子発現アッセイでは最もラインナップの多い製品であり、また Custom TaqMan Gene Expression Assay でプライマー/プローブをカスタム設計することも可能です。

特異性の高い TaqMan プローブを用いたシステム によって、より正確な SNP ジェノタイピング解析が可能です。 4.5 百万種類のヒト/マウス TaqMan SNP Genotyping Assays から最適の製品を選ぶことも、また Custom TaqMan SNP Genotyping Assays で独自のアッセイをカスタム設計することも可能です。
 

TaqManケミストリで、成熟マイクロRNAのみを特異的に検出。
 

生物学的に重要な薬物代謝の多様性解析において、ライフテクノロジーズでは221 種類の薬物代謝酵素(DME)と薬物トランスポーター遺伝子の調節エレメントやコーディング領域で多型を検出する 2,700 のユニークな TaqMan DME Assays を提供しています。

Competitive Allele-Specific TaqMan PCR(castPCR™)法によって、野生型の配列を持つバックグラウンドの増幅を抑え、希少な配列のみを特異的に増幅し、これらの配列変異を検出・定量します。 これにより、循環癌細胞などのわずかな変異を検出できる可能性が高まりました。

1.8 百万以上のデザイン済み Applied Biosystems TaqMan Copy Number Assays は、コピー数多型解析の研究においてヒトゲノム(ゲノムレベルでカバー)、マウスゲノム、マーカー/レポーター アッセイをカバーしています。 お客様のターゲットに適した設計済みアッセイがない場合は、Custom/Custom Plus TaqMan Copy Number Assay でカスタム合成が可能です。

TaqMan Gene Expression Assaysを、96ウェルプレートにプレロードして供給します。 またプレートタイプも0.2mLのスタンダードと0.1mLのFastタイプが選択可能で、おのおのに対して多様なレイアウトで供給できます。

TaqMan Gene Expression Assaysを、独自の384ウェルタイプのカードにプレロードして供給します。 多様なレイアウトをご用意し、特定遺伝子の高速定量解析を可能にします。
 

TaqMan™ Gene Expression Assaysをインターネット上でカスタムデザインして、オーダーすることができます。 また配列を直接入力して注文することもできます。

TaqMan SNP Genotyping Assaysをインターネット上でカスタムデザインして、オーダーすることができます。 また配列を直接入力して注文することもできます。

お客様だけのSmall RNA用のTaqMan Assaysをカスタム設計し、オーダーすることが可能。

TaqMan Protein Assaysで は、少ない量の培養細胞に含まれる標的タンパク質マーカーを迅速かつ簡単に同定・相対定量できます。 ヒト幹細胞の未分化マーカーやコントロール タンパク質用の設計済みアッセイを選ぶことも、またお客様のビオチン化抗体から独自のアッセイを設計することも可能です。


TaqMan Assay / Plate / Card のドキュメンテーションはオンラインに移行しました。ダウンロードサイトよりご入手ください。
ダウンロードサイトへ

カスタム TaqMan アッセイ製造およびプレーティングサービス

お客様の研究用アプリケーションで、製品の調製に特別な変更が必要な場合(蛍光色素や反応容量の変更など)、または特定の方法でアッセイ用プレートを準備する場合、カスタム サービスがお手伝いします。
詳細情報を見る

TaqMan Assays、Ambion Silencer select siRNA等のアプライドバイオシステムズ製品のご購入はアプライドバイオシステムズ製品購入専用サイト「appliedbiosystems.com」をご利用ください。
アカウントをまだお持ちでない方は、「アカウントの種類」についてご確認ください。
appliedbiosystems.com ログイン   アカウントの種類