2 人の科学者

インクと紙。偽造者の排除。

セキュリティ侵害から殺人の捜査まで、重要な裁判事件では、しばしば疑わしい文書が鍵になり、インクや参照データベースの比較が必要になります。偽札検出もまた、インクや紙自体の分析に頼っています。事件を立件して有罪に持ち込むには、スピードと精度が必要不可欠です。サーモフィッシャーサイエンティフィックは、実績のある紙およびインク検証ツールを提供し、法文書検証担当者による盗難の特定に関する疑わしい記事、偽造、偽札、不正、偽造文書作成の検証をサポートします。

疑わしい文書関連製品

疑わしい文書関連カテゴリー

非破壊調査

Thermo Scientific ツールは、米国材料試験協会(ASTM)インターナショナルによる UV-VIS および FTIR 分光法の使用を推奨する手法および手順に関する法医科学基準に準拠しています。ASTM 小委員会 E30.90 は、FDE 向けのインクと紙の検査に関連する手法や具体的な検査形式を定めたさまざまな基準を公開しています。  

破壊的調査

インクは、クロマトグラフィー質量分析のような複雑な化学検査によっても特定できますが、こうした方法ではある程度サンプルが破壊される可能性があります。質量分析法の効果をラボに導入することで、初期所見を確定する追加オプションが得られます。 


法医科学における疑わしさの排除

法医化学の現状と最先端の質量分析技術の概要を示したこの eBook では、法医学ケースワークで一歩先を進み続けるために、以下のことを説明します。

  • 規制の変更
  • 薬物運転事例
  • 多剤乱用 - 血中アルコール、マリファナ、コカイン
  • 新精神活性物質 - カチノン、カンビノイド、フェンタニル、デザイナードラッグ

登録してダウンロードする


関連する動画

専用アクセサリーと統合ソフトウェアが搭載された Nicolet iS50 FT-IR 分光計は、分析上の課題を解決します。


臨床研究および法医学ハンドブック

当社の最新のアプリケーションハンドブックは、臨床研究および法医学的薬物化学アプリケーション、査読済みの参考資料、質量分析計(シングル四重極、トリプル四重極、定量高分解能システムなど)、液体クロマトグラフィー、各種サンプル調製ソリューションなどのさまざまな実験技術に関する最近のテクニカルポスターを収録しています。

登録してダウンロードする