アンチドーピング – すべてのものが痕跡を残す

スポーツドーピング管理検査の結果が競技できるか禁止されかの分かれ目を示唆するとき、関係当局は例外なく正確な分析に依拠します。サーモフィッシャーサイエンティフィックは、信頼性が高く費用効果のある質量分析ベースのソリューションをラボに提供し、ほぼすべてのサンプルに隠されている真実を明らかにできるようにします。公正な競技が試されている時、お客様の評価も試されています。

関連するアンチドーピング製品

スポーツ検査技術の比較

世界アンチドーピング機関 (WADA) の公認団体であっても、他の多くの世界的または地域の管理団体であっても、アスリートの競技中および競技外での使用が禁止されている現在の薬物や方途に対応できる最新の手法を維持することは容易ではありません。 サーモフィッシャーサイエンティフィック は、さまざまなラボと協力して、ハイスループットな手法と機器を開発し、1つの方法で大量の化合物をスクリーニングしたり、将来の禁止薬物にも前もって対応できます。

サンプル調製

分析の最初のステップが、分析ワークフローで得られる結果を左右することは避ける必要があります。 当社は、化合物を同定する能力を高め、ワークフローのボトルネックを減らすサンプル調製用製品をご提供しています。 期限内に予算内で目標を達成できるようサポートいたします。

お客様のワークフローがスループットを必要とするとき、自動化がそれを実現します。

スクリーニング、確認、同定のためのソリューション

ルーチンスクリーニングを改善する必要がある場合や、未知の標的を同定するソリューションを統合する場合など、サーモフィッシャーサイエンティフィックは、お客様の予算やワークフロー、最も困難なサイエンティフィックな課題に適した質量分析技術をご提供し、お客様のラボが必要とする精度、感度、スループットを実現します。

  • スクリーニングから確定まで、日常的な用途に
  • 小~中規模のサンプルスループット
  • 予算内で性能を確保
  • 揮発性および非極性化合物の用途に最適
  • 1 つの方法で複数の化合物クラスをスクリーニング、確定、同定
  • 膨大なサンプル量に対応
  • スクリーニングから確定までの結果を最速で取得
  • サンプル調製がほとんど不要
  • 高分解能精密質量分析 (HRAM) 技術により、1 つのシステムでスクリーニング、確定、同定が可能
  • 中規模以上のサンプル量に対応
  • スクリーニングから確定までの結果を迅速に取得
  • 未知物質の同定に対応
  • 高分解能精密質量分析 (HRAM) 技術により、多数の化合物の同時定量と同定が可能
  • スクリーニングから確定までの結果の迅速な取得を可能にする容易なメソッド開発
  • サンプル調製を最小化
  • 正確な質量分析による感度と分解能により、標的物質と未知物質の効率的な同定が可能

データ解析ソフトウェア

研究からアンチドーピングのルーチン的ワークフローのニーズに対応するソフトウェアソリューション。

Thermo Scientific™ TraceFinder™ ソフトウェアにより、GC、GC-MS、LC、および LC-MS データの標的スクリーニング、ルーチン定量、定性的レビューを行うことができます。 TraceFinder ソフトウェアは使いやすく、Thermo Scientific の GC-MS および LC-MS システムや、ほとんどの GC および LC 検出器にも対応します。 このソフトウェアは、環境、食品安全性、臨床研究、法医中毒学アプリケーション用に定量ワークフローやレポートを提供します。

サンプル調製

分析の最初のステップが、分析ワークフローで得られる結果を左右することは避ける必要があります。 当社は、化合物を同定する能力を高め、ワークフローのボトルネックを減らすサンプル調製用製品をご提供しています。 期限内に予算内で目標を達成できるようサポートいたします。

お客様のワークフローがスループットを必要とするとき、自動化がそれを実現します。

スクリーニング、確認、同定のためのソリューション

ルーチンスクリーニングを改善する必要がある場合や、未知の標的を同定するソリューションを統合する場合など、サーモフィッシャーサイエンティフィックは、お客様の予算やワークフロー、最も困難なサイエンティフィックな課題に適した質量分析技術をご提供し、お客様のラボが必要とする精度、感度、スループットを実現します。

  • スクリーニングから確定まで、日常的な用途に
  • 小~中規模のサンプルスループット
  • 予算内で性能を確保
  • 揮発性および非極性化合物の用途に最適
  • 1 つの方法で複数の化合物クラスをスクリーニング、確定、同定
  • 膨大なサンプル量に対応
  • スクリーニングから確定までの結果を最速で取得
  • サンプル調製がほとんど不要
  • 高分解能精密質量分析 (HRAM) 技術により、1 つのシステムでスクリーニング、確定、同定が可能
  • 中規模以上のサンプル量に対応
  • スクリーニングから確定までの結果を迅速に取得
  • 未知物質の同定に対応
  • 高分解能精密質量分析 (HRAM) 技術により、多数の化合物の同時定量と同定が可能
  • スクリーニングから確定までの結果の迅速な取得を可能にする容易なメソッド開発
  • サンプル調製を最小化
  • 正確な質量分析による感度と分解能により、標的物質と未知物質の効率的な同定が可能

データ解析ソフトウェア

研究からアンチドーピングのルーチン的ワークフローのニーズに対応するソフトウェアソリューション。

Thermo Scientific™ TraceFinder™ ソフトウェアにより、GC、GC-MS、LC、および LC-MS データの標的スクリーニング、ルーチン定量、定性的レビューを行うことができます。 TraceFinder ソフトウェアは使いやすく、Thermo Scientific の GC-MS および LC-MS システムや、ほとんどの GC および LC 検出器にも対応します。 このソフトウェアは、環境、食品安全性、臨床研究、法医中毒学アプリケーション用に定量ワークフローやレポートを提供します。


注目の動画
質量分析はトップクラスの WADA (世界アンチドーピング機構)ラボが不正に打ち勝つのを可能に

Francisco Radler 教授(ブラジルドーピングコントロールラボ - LADETEC – UFRJ の責任者)がドーピングとの戦いにおける最新の質量分析計の使用について説明します。この重要なラボがスポーツイベントにおいてどのようにして非常に品の高い結果を提供し、禁止物質の使用を検出しているかをご覧ください。