アカウントのEメールアドレス認証機能のご案内
この度、弊社オンライン発注システムにおきまして、セキュリティの観点からEメールアドレス認証機能が開始されることになりましたので、ご案内申し上げます。
この機能の開始に伴いまして、オンライン発注をご利用のお客様におかれましては、 Eメールアドレス認証機能のご案内に従い、操作を行っていただけますようよろしくお願い申し上げます。

 miRNAアッセイを検索の方は「MicroRNA解析」からお進みください / オンラインオーダーのマニュアルを見る

Applied Biosystems TaqMan Assaysは、5’ヌクレアーゼqPCRアッセイにおいて業界をリードする製品。これらは、非常に洗練されたオリゴヌクレオチドプローブ/プライマーデザインパイプラインを使用して設計されています。これには、強力なプライマーデザインアルゴリズム、バイオインフォマティクスツールの高範囲なアレイ、およびアッセイデザインを自動化するプロセスが含まれます。。20万種類を超える性能保証付きの設計済みアッセイから選択できます。  

数回のクリックで適切なTaqManアッセイを選択できます。

TaqManアッセイの検索を行うには、、下の検索バーをご利用ください。TaqManアッセイを初めてご使用になる場合や、、ステップバイステップのガイダンスをご希望の場合は、TaqManアッセイ検索ウィザードをご利用ください。

遺伝子名や遺伝子シンボル、RefSeq番号、疾患、パスウェイ、TaqManアッセイID番号などのキーワードを入力し、検索を開始することができます。アプリケーションと生物種を選択して、検索をさらに絞り込むことができます。

TaqMan Real-time PCR Assays for Gene Expression, Genotyping, microRNA analysis and other qPCR applications. Available formats include tubes, array cards and plates, microarray or component-level primers and probes.

Applied Biosystems TaqManアッセイを検索

遺伝子発現解析

  • 当社の設計済みアッセイにより、幅広いの遺伝子を検出
  • 可能な限り多くの転写産物を検出するためのベストカバレッジアッセイ

詳細はこちら ›

MicroRNA解析

  • わずか60コピーのmicroRNA(miRNA)も検出
  • 組織、および血清や血漿を含む体液サンプルに対応

詳細はこちら ›

ジェノタイピング

  • 目的のSNP、および薬物代謝(DME)に関連する多型をジェノタイピングできる、幅広い設計済みアッセイ

詳細はこちら ›

プライマー&プローブ

  • qPCRアッセイとして使用するTaqManプローブ(MGBおよびTAMRA)および非標識オリゴプライマー
  • マルチプレックスアッセイに最適な高感度QSYプローブや、新規ターゲットに対応するカスタムプローブ

詳細はこちら ›

qPCR疾患研究分野

 

ウイルス学

  • 特定のウイルスの検出や、ウイルス感染に対する免疫応答に関わるターゲットの検証に
  • 設計済みアッセイは、ウイルスの侵入因子、ケモカイン、その他のターゲットなどを含む、SARS-CoV-2研究に関与する宿主遺伝子の探索をサポートします

詳細はこちら ›

免疫学

  • 免疫学的パスウェイやバイオマーカーの発見や検証に
  • ヒト、マウス、およびラットなどに共通のターゲットをすぐに検証できる設計済みのアッセイおよびアレイ

詳細はこちら ›

がん免疫

  • 免疫関連遺伝子および免疫チェックポイント阻害剤の発見および検証に
  • がん免疫に関わる約400のバイオマーカーの設計済みアッセイをラインアップ

詳細はこちら ›

文献情報

  • さまざまな疾患研究分野に関連した文献を検索できます
  • TaqManアッセイが利用されている最先端研究をご覧ください

検索する ›

qPCRアッセイおよびアレイ製品

 

設計済みTaqManアッセイの利点

Applied Biosystems TaqMan設計済みアッセイは、Ready-To-Useです。TaqManプローブおよびPCRプライマーセットは、開封後すぐに使用できるように濃度調製されています。お客様自身で追加の条件最適化や融解曲線解析をする必要はありません。TaqManアッセイはこれまでに4万報以上の文献に引用され、研究に必要な特異性、感度、および再現性を提供します。もちろん 性能保証プログラム も実施しています。また、カタログに掲載されていない特殊修飾によるアッセイをカスタムでオーダーすることも可能です。  

当社は下記の非常に多くの設計済みTaqManアッセイを提供しており、ほぼすべてのqPCRアプリケーションに対応しています。

280万種類のアッセイ
32生物種

180万種類のアッセイ

1.7千万アッセイ

カスタムアッセイデザイン

当社の設計済みアッセイ製品で目的のターゲットが見つかりませんか?当社のTaqMan Custom Design Assay Toolを使用して、目的のターゲット配列に基づいて独自のアッセイを簡単に設計したり、独自のデザインのプライマー/プローブ配列が作成可能です。各カスタムアッセイは、フォワードプライマー、リバースプライマー、FAMまたはVIC色素標識のTaqMan MGBプローブの組み合わせです。

詳細はこちら ›

プライマー&プローブ

色素標識されたTaqMan MGB、TAMRA、またはQSYカスタムプローブや、Applied Biosystemsの非標識配列検出プライマーから、ご自身のTaqManプライマーおよびプローブセットをデザインできます。

詳細はこちら ›

チューブ

TaqManアレイカード&プレート

OpenArray

XS、S、M、Lの個別チューブまたはチューブセット

96-および384-ウェルプレート、スポット済みアッセイ付き

384-ウェルマイクロ流体カード、スポット済みアッセイ付き

3,072のスルーホール、スポット済みアッセイ付き

低スループットの研究に適した高い柔軟性

中~高スループットなプロジェクトの効率化をサポート

分注ロボット不要、簡単で便利

ルーチンのアプリケーションや大規模プロジェクト向け

設計済みおよびカスタム設計アッセイの両方をご提供可能。

さまざまなコンテンツで提供:

  • 関連性の高いターゲットに対するTaqManアッセイをアレイした構成済みのアレイプレート–在庫管理され、すぐに本国から出荷可能
  • ご注文を受けてから製造するMade-to-orderのフレキシブルなTaqManアレイプレート–構成済みアレイプレートをベースに、レイアウトをご要望に合わせて変更可能
  • ご自身でプレートのレイアウトを始めから自由にフルカスタマイズ

TaqMan アレイプレート&アレイカードの詳細はこちら ›

すぐに使用可能な本国に常時在庫済みの構成済みアレイ、フレキシブルにレイアウトを変更可能なMade-to-orderの受注生産アッセイ、フルカスタムアッセイをご用意。

OpenArray の詳細はこちら ›

 

TaqManアッセイについて

TaqManアッセイを選択する理由

  • 使いやすい—お客様のために事前設計され最適化されたトータル2千万種類を超えるアッセイ
  • 非常に多く文献で引用—20万報以上の科学論文
  • MGBプローブのケミストリーにより、より高い感度と精度を実現

詳細はこちら ›

TaqMan Assayの性能保証

TaqMan Assayが当社のウェブサイトまたはデータシートに記載されているように機能しない場合は、無償で製品を交換するか、将来の購入に対するクレジットを提供いたします。

詳細はこちら ›



その他のqPCRアプリケーション&製品

 

  • TaqMan Assaysによるデュプレックス解析

    qPCRにおけるデュプレックスとは、1回の反応で2つのターゲット配列を同時検出する手法です。この手法の利点は、ピペッティングエラーの影響を最小限に抑え、実験効率を最大化することです。

    詳細はこちら ›

  • 内在性コントロールアッセイ

    設計済みのTaqManプローブおよびプライマーセットにより、反応のサンプルRNAまたはDNA量の標準化(ノーマライゼーション)が可能です。ヒト、マウス、ラット、および真核生物のもっとも一般的な遺伝子に対するコントロールをご用意しています。

    詳細はこちら ›

  • 変異検出アッセイ

    TaqMan Mutation Detectionアッセイは、アレル特異的castPCR技術を利用して、遺伝子中の体細胞変異の検出および定量が可能です。TaqMan Mutation Detectionアッセイは、細胞株、FFPE組織サンプル、新鮮凍結組織サンプルなどのさまざまなサンプルタイプに対応しています。

    詳細はこちら ›

  • ノンコーディングRNAアッセイ

    TaqMan Non-coding RNA Assaysは、長鎖ノンコーディング転写物の発現を定量する、非常に信頼性の高い方法を提供します。これらのアッセイは、定量および検証研究に必要な高い特異性と感度を得るのに役立ちます。

    詳細はこちら ›

  • 特注サービス

    お客様の研究アプリケーションに特別な変更(蛍光色素変更やアッセイボリュームの変更、またはアッセイをプレート上に所定の並びで固定するなど)が必要な場合は、当社の各種カスタムサービスをご利用ください。

    詳細はこちら ›

  • タンパク質発現アッセイ

    TaqMan Protein Assaysは、抗体の高感度で特異的なタンパク質結合特性と5’ヌクレアーゼリアルタイム PCR による優れた相対定量性能を組み合わせています。

    詳細はこちら ›

 

power-to-pros

 

関連ビデオ

 

Taq Talkビデオシリーズ

エピソード1:リアルタイムPCRの用語を理解する
エピソード2:リアルタイムPCRの各段階とその重要性
エピソード3:リアルタイムPCR のCT値とは
エピソード4:TaqManリアルタイムPCRアッセイの仕組み

その他のビデオを見る

ラーニングおよびサポート

 

リアルタイムPCRの基礎

リアルタイムPCRを始めたばかりの方や、新しいリアルタイムPCRアプリケーションを習得しようとする方のために、弊社ではこれらの技術を習得し、迅速に実験を始めるための技術資料(ビデオやe-learningなど)をご用意しています。

詳細はこちら ›

リアルタイムPCRサポートセンター

すべてのリアルタイムPCRサポートニーズに対応する1つのリソース。qPCRアプリケーション分野をナビゲートすることで、関連する技術情報を入手し、実験開始に際してのヒントとコツを参照して、日常的なqPCRの問題に対する回答を発見できます。

詳細はこちら ›

TaqManドキュメントファイル

TaqManアッセイ、アレイカード、およびアレイプレート製品に必要なドキュメントファイルにアクセスできます。

詳細はこちら ›

 


For Research Use Only. Not for use in diagnostic procedures.