トリプル四重極 GC-MS

ハイスループットラボの代表的な方法

Thermo Scientific TSQ トリプル四重極 GC-MS/MS システムは、ハイスループット分析ラボで対象化合物を高感度で特異的に定量するための代表的な方法です。 これらのシステムは、複数のモニタリングおよびスキャンモードに加え、Thermo Scientific DynaMax™ XR 検出システムを備えています。 これらは Thermo Scientific TRACE 1300 GC または TRACE 1310 GC ガスクロマトグラフのいずれかを装備しています。

関連するトリプル四重極 GC-MS システム

ハイスループット分析を行うラボ向けに設計・開発された Thermo Scientific TSQ 8000 Evo トリプル四重極 GC-MS/MS システムは、MS/MS の簡潔さ、高性能 SRM と同時に、当社のトリプル四重極 GC-MS/MS システムの最高の生産性をお届けします。 このユニークなシステムは、ハードウェアとソフトウェアの深い統合を実現するため、ラボでは変化する状況に適応し常に高品質な結果を計画どおりに生成することが可能になります。

Thermo ScientificTSQ Duo GC-MS/MS システムは、現在のメソッド要件を満たす必要があるユーザー向けに強力な新しい MS/MS ワークフローを提供します。 このシステムは、シングル四重極とトリプル四重極の両方のモードで、経験の浅いユーザーでも容易に達成できる優れた性能を発揮します。 TSQ Duo は、Thermo Scientific Dionex Chromeleon クロマトグラフィーデータシステム(CDS)ソフトウェアによる効率的でシンプルかつインテリジェントなソフトウェアワークフローを備え、なおかつコストも重視した唯一の機器です。

Thermo Scientific TSQ 8000 Evo 農薬分析システムは残留農薬の分析用にカスタマイズされたシステムです。 この包括的なシステムでは、メソッドの複雑さやユーザーの経験レベルに関係なく、多成分残留農薬分析方法を簡単に実行および管理することができます。 サンプル分析の処理効率を高め、サンプルあたりのコストを最小化するために、ハードウェア、ソフトウェア、消耗品、メソッド、およびその他のツールが含まれています。

将来にわたってお客様の GC-MS 投資を保護する柔軟性

GC-MS システムはモジュール方式と高性能のソフトウェアツールを採用しているため、お客様の投資を将来にわたって保護します。すばやくカスタマイズして、選択性、スループット、柔軟性をさらに高めることができます。 

詳細を見る ›

資料

参考文献

サポート