材料の特性評価と品質管理

Avizo Software for Materials Science

Thermo Scientific Avizo ソフトウェアは、信頼性が高く完全な自動化カスタマイズが可能であり使いやすいソリューションを提供します。これにより革新を加速させることで、信頼性および性能の高い材料の生産が可能となります。

Avizo ソフトウェアを使用することで、材料の構造、特性、性能をより良く理解できるようになります。Avizo ソフトウェアは、使用するデータモダリティに関係なく、高度な材料特性評価の実施にあたり最適化されたワークフローを提供します。  

E-community に参加する お問い合わせ  無料トライアルをリクエスト


輸送、エネルギー生産、機械、建築用の材料、消費者製品には、より軽く、頑丈、かつ耐久性の高い金属の開発が必要です。積層造形などの新しい製造技術には、新しいタイプの金属粉体の開発が必要です。

Avizo ソフトウェアは、金属と合金の構造と特性の関係を明らかにするのに役立ちます。スチールと合金の特性を完全に理解し、それらの構造と組成、および望ましくない介在物の可能性が高い欠陥を定量化できます。例を二つあげると、高度な定量化機能のセットにより、積層造形に使用される金属粉末の品質を測定でき、粒径分布を定量化できます。粒子の真球度とサイズ分布を測定して、品質を評価し、特性をより良く理解できます。

Avizo ソフトウェアのマルチモダリティサポートにより、さまざまな EM 検出器からのデータの融合が可能になります。たとえば、SEM 後方散乱画像をサンプルの EDS 画像または EBSD 画像とマージして、データ取得から知識獲得までのさらに効率的なワークフローを提供できます。このマルチ解像度サポートにより、マクロレベルでの関心領域の発見からナノスケールでのサンプル分析まで、強力な相関ワークフローを促進することができます。

  

積層造形は、非常に有望な製造技術であり、これまでは多数のサブパーツを組み立てる必要があった複雑な工業用パーツの高度な設計が可能になり、軽量で強力な革新的なパーツの生産が実現しました。粉体の品質はパーツの完全性を保つために不可欠であり、材料サンプルまたは生産されたパーツの最終的な品質チェックには欠陥分析が必要です。

Avizo ソフトウェアは、工業用パーツのプリント前の品質管理からプリント後の品質管理まで、あらゆるツールを提供しています。粉体は Avizo ソフトウェア内で分析され、形状や体積分布などの情報が得られますが、最終パーツの重大な欠陥につながる可能性のある粒子内の細孔や介在物も検出が可能です。高度な自動欠陥検出をサンプルまたは最終パーツに適用して、気泡、層間クラック、または粉体の融合不足などによる細孔を見つけることができます。

Additive manufacturing

Ti64 粉体分析 - 粒子分離、多孔性、および真球度分析 
データ取得:Thermo Scientific HeliScan microCT

  

Manufacturing Technology Centre(MTC)は、Avizo を使用して、積層造形したサンプルの潜在的な欠陥を定量化できます。

  

積層造形したスキャフォールドの検査3D プリンティングの一般的な問題は、プリントされた部品の多孔性と CAD ファイルで定義された理想的な形状からのずれです。PlasmaFIB 機器での詳細な試験にあたり、もっとも多孔性の高いセグメントを見つけるため、3D プリンティングされたスキャフォールドを Thermo Scientific HeliScan microCT でスキャンし、Avizo ソフトウェアで分析しました。セグメントの厚さもモニタリングし、CAD ファイルと比較しました。

 

半導体デバイスの製造業者とその設計者は、物理学の限界を日々押し広げています。欠陥検出と故障分析、性能とプロセスの評価、材料の特性評価は、新しい電子デバイスの商業化を成功させるための鍵となります。

Avizo ソフトウェアの高度な 3D 視覚化および画像処理ツールにより、ボール・グリッド・アレイ(BGA)のソルダーボールのボイドに関連する問題など、欠陥を迅速に検出できます。

Semiconductors

  


Xtra ライブラリ:

Xtra ライブラリは、特定の使用例およびワークフロー専用のアドオン(レシピ、スクリプト、デモ)コレクションを提供し、Avizo ソフトウェアの日常使用を改善し、効率を飛躍的に向上します。

Xtra ライブラリに移動する

Amira-Avizo-Xtras-Library_1279x697

材料の構造と特性の研究と理解に最適なソリューション

Avizo ソフトウェアは、幅広い材料科学研究分野、多くの種類の材料において、材料の構造と特性を研究し、理解するための最適なソリューションです。

簡単な可視化および測定から、高度な画像処理、定量化、分析、レポート作成まで、Avizo ソフトウェアは、高度な 2D/3D 材料特性評価と品質管理のための包括的なマルチモダリティデジタルラボを提供します。

マンチェスター X 線イメージング施設では Avizo ソフトウェアが使用されています
データセットの分析に 1 カ月かかる作業でも、Avizo ソフトウェアを使用するだけではるかに迅速に実行できます」
「Avizo ソフトウェアは、これらを完全に自動化できるメソッドを備えており、再現性も高いため、同じデータセットを使用する人が何人いようとも、同じパラメーターであれば常に同じ結果が得られます。これはとても重要な要素です」
  

Tristan Lowe 博士
マンチェスター X 線イメージング施設の上級実験責任者(SEO)


Avizo ソフトウェアの主な機能

  • あらゆる規模、あらゆるサイズのモダリティを処理
    – X 線トモグラフィー:CT、マイクロ CT/ナノ CT
    – 電子顕微鏡法
    – シンクロトロン
  • マルチデータ/マルチビュー、マルチチャンネル、時系列、非常に大きなデータのサポート
  • スケーリング、キャリブレーション、変換、再サンプリング
  • 画像強調、包括的なフィルタリングと畳み込み、フーリエ周波数変換
  • アーチファクト削減アルゴリズム
  • 高度なマルチモード 2D/3D 自動登録
  • 画像スタックのアライメント、算術、相関、融合
  • インタラクティブで高品質のボリューム
  • 直交スライス、斜めスライス、円筒スライス、湾曲スライス
  • 等高線と等値面の抽出
  • 最大輝度または他のタイプの投影
  • ベクトルとテンソルの可視化
  • しきい値処理と自動セグメンテーション、オブジェクト分離、自動ラベル付け
  • 領域拡張、スネーク、補間、ラッピング、スムージング
  • ウォーターシェッドおよびベイスンなどの形態学的処理
  • 機械学習ベースのセグメンテーション
  • 個々の繊維の自動トレース
  • スケルトン化
  • 3D 表面再構成
  • FEA/CFD のグリッド生成
  • 直感的なレシピの作成、カスタマイズ、自動再実行
  • カウント、ボリューム、エリア、境界、アスペクト比、向きなどの組み込み測定
  • ユーザー定義の測定
  • スプレッドシートツールとチャートを備えた結果ビューア
  • 個々の機能の自動測定、3D ローカリゼーション、スプレッドシート選択
  • 自動化された統計、分布グラフ
  • 任意の測定基準を使用した特徴フィルタリング
  • データの登録、変形、比較、測定
  • 多孔性の検出と測定
  • 繊維分析
  • 構造シミュレーションおよびフローシミュレーションの前処理
  • 実際と規格を比較するための CAD モデルインポート
  • アニメーションとビデオの生成
  • 高度なキーフレームとオブジェクトアニメーション
  • 画像、幾何学的モデル、測定値、シミュレーションをミックス
  • 注釈、測定値の凡例、ヒストグラム、曲線プロット
  • スプレッドシート、3D モデル、高品質の画像をエクスポート

画像からシミュレーションまでのワークフロー:

  • カスタム C++ モジュールの開発
  • MATLAB™ ブリッジ
  • Python スクリプト API

Avizo-2D_Web-Banner-Workflow_Courtey_870x334

Avizo2D ソフトウェア

高速で正確な機能および統計の抽出を目的とした AI 搭載の画像データ分析ソリューション。

増え続ける Python オープンソースナレッジベースを使用して、ディープラーニングモデル、ビルトイン画像処理ツール、およびモジュールを組み合わせて、画像分析レシピを簡単に構築・実行します。

詳細を見る