中極性 GC カラム

複雑な分離用に最適化された高性能カラム

低ブリードな中極性シアノおよびフェニルポリシロキサンカラムで、難しい分離に求められる堅牢性、熱安定性、および性能を備えていて、低濃度検体での優れた分解能により検出限界を向上できます。 

よく使用されている高性能ガスクロマトグラフィーカラム
中極性 GC カラム

一般的な用途:

  • 塩素化化合物およびニトロ芳香族
  • 炭化水素
  • ポリ塩化ビフェニル(PCB)
  • 製油所ガス
  • ガソリンレンジ有機物(GRO)
  • 乱用薬物
  • 農薬
  • 精油

カラム

推奨用途

TraceGOLD™ TG-35MS GC カラム フェニル含有量の多いカラムで、有用な溶出順序と保持時間の変化、優れた不活性度を提供します。これにより、優れたピーク形状と感度、および多環芳香族炭化水素(PAH)などの活性環境化合物の分離に最適な安定性と性能プロファイルを得られます。
TraceGOLD™ TG-35MS AMINE GC カラム チューブの表面が化学的に変性されたカラムで、アミンおよび他の塩基性化合物の分析時にピークテーリングを抑え、カラムをプライミングする必要がなくなります。
TraceGOLD™ TG-1301MS GC カラム 高度に不活性化された長寿命のカラムで、ECD および MS のような鋭敏な検出においてさえ低ブリード、優れた再現性、およびカラム間の一貫性を提供します。
TraceGOLD™ TG-624SilMS GC カラム 高度に不活性化されたカラムで、揮発性有機物の分析に最適な性能と安定したプロファイルを提供します。
TraceGOLD™ TG-1701MS GC カラム 高い極性を実現できるようにシアノ基とフェニル基が混合されたカラムで、極性の低いカラムとは異なった溶出順序を得られ、確定分析に最適です。
TraceGOLD™ TG-17MS GC カラム 5% フェニルカラムよりも高い極性が必要な用途に特に適したカラムで、確定分析に最適です。また、農薬などの活性化合物に適した優れた不活性度を備えています。
TraceGOLD™ TG-17SilMS GC カラム きわめて不活性な低ブリード GC カラムで、活性環境化合物の分析時の分離を最適化できます。
TraceGOLD™ TG-225MS GC カラム 熱安定性の高い、優れた効率の低ブリードカラムで、揮発性有機物の分析用に最適化されています。
TraceGOLD™ TG-200MS GC カラム 難しい分離およびフェニル相やシアノ相では分解できない化合物用に最適化された、非常に不活性な相、選択性、溶離順序のカラムです。
TRACE™ TR-35MS GC カラム 表面活性が極端に低い、低ブリード 35% フェニルポリフェニレン-シロキサンのカラムです。
TRACE™ TR-1701 GC カラム 幅広い用途でのメソッド開発で最初に使用するのに適した低ブリードカラムです。
TRACE™ TR-50MS GC カラム 5% フェニルカラムよりも高い温度と極性を必要とする用途に適した低ブリードカラムです。不活性により、ピークテーリングが最小限に抑えられ、デリケートなサンプルの破壊が減少します。
TRACE™ TR-225 GC カラム 汚染されたキャリアガスによる損傷のリスクを最小限に抑えることができるように開発された堅牢な 50% シアノプロピルフェニルポリシロキサンカラムです。
TRACE™ TR-V1 GC カラム MS 検出および揮発性検体の分析に適した低ブリード厚膜カラムです。