ThermoFisher Scientific
Search
clear search
Recent searches Clear History
Suggestions
All Results
clear search
Search
Search Suggestions
Recent searches Clear History
お問い合わせ
装置比較用非表示ボタン

省スペース-卓上用機器の自動化に向けた大きな1歩

 

ファディア 200は、当社の完全自動化機器の中で最小の機器で、卓上にも設置できるほど小さなサイズでありながら、約200種類のアレルギー検査と、12種類の自己免疫疾患検査を行えます。測定可能項目についてはお問合せください。

 

さまざまな検査運用に適合

 

ファディア200はさまざまな検査運用に適合します。最適化されたワークフローによりサンプルを管理し、検査の柔軟性を高め、また機器の自動化を通じて運用効率の向上を実現できます。限られたスペースで、簡単に検査項目と検査数を拡充できます。すべてのファディアシステム上で同等の高品質、かつ定量的な結果を期待できます。

 

Phadia 200機器の左側表示
Phadia 200機器の上部表示
Phadia 200機器の右側表示

柔軟性
  • 国内では約200種類の粗抽出アレルゲンとマルチアレルゲン、および11種類のアレルゲンコンポーネントを網羅した大規模なアレルゲン検査メニュー
  • 臨床的に関連のあるマーカーを網羅した幅広い自己免疫検査メニュー*
  • ユーザー設定が可能な再検査機能
  • ファディア プライムソフトウェアを介したLIS接続
機能
  • キャリブレーションカーブは28日間使用可能
  • オンボード希釈
  • 効率的な処理を目的とした、複数のファディア全自動免疫分析装置のネットワーク接続とクラスター**設定
信頼性
  • 全世界、全施設で経時的に優れた一貫性を有するデータを提供
  • 安全なファディアラボコミュニティ接続により強化されたサポートを実現

* 日本国内で測定可能な項目については、弊社営業にお問合せください  (お問い合わせフォーム)

** クラスター設定により、ネットワーク接続された複数のファディア全自動免疫分析装置を1台のファディアプライムコンピューターで操作できます

 


 

ファディア200全自動免疫分析装置の処理能力

ファディアシステムの詳細を確認
全システムを確認
ファディア200で実施可能な検査を確認
製品カタログを表示