超高分解能・高効率のタンパク質特性評価

タンパク質カラムで超高分解能・高効率のタンパク質特性評価と定量分析

これらのカラムは、優れた高分解能と高効率を特長としています。 Thermo Scientific™ のアフィニティ、イオン交換、逆相、疎水性相互作用、サイズ排除の各種カラムは幅広い種類をご用意しています。タンパク質サンプルに合わせてお選びいただけば、優れた分析特性評価が得られます。

よく利用されるタンパク質 HPLC カラム

ProPac™ WCX-10 LC カラム

Accucore™ 150-C4 LC カラム

BioBasic™ SEC 1000 LC カラム

タンパク質 LC カラムのカテゴリー

これらのカラムは、独自の化学的特性により、イオン特性を持つタンパク質に必要な高分解能と高効率を提供し、荷電タンパク質サンプル用の市販カラムとして最高の品質を誇ります。 

これらのシリカタンパク質カラムは、高分解能によるタンパク質の逆相分離を迅速かつ簡単に行います。 当社独自のモノリスは、低背圧における高速分離で迅速な質量移動を可能にします。

これらのカラムは、独自の化学的特性により、再現性と効率の高いタンパク質分離を実現します。 より明瞭なピークが得られることで、正確かつ再現性のある定量、および高純度・高濃度サンプルの収集ができるため、より詳しい分析を可能にします。

これらの疎水性相互作用(HIC)カラムは、独自の表面化学修飾を備えています。 さまざまな選択性で優れた分解能を発揮するため、非変性条件下でのタンパク質分離に最適です。

これらのカラムの細孔容積は、モノクローナル抗体、その凝集体やフラグメントを含むタンパク質の分離用に最適化されています。

関連する LC/LC-MS の e-learning
バイオ医薬品における治療用タンパク質の包括的な特性評価のための、高速で堅牢な LC および LCMS ワークフロー
バイオ治療用タンパク質の包括的特性評価のための迅速で堅固な LC および LC_MS ワークフロー
  • オービトラップ技術 — 強力なタンパク質特性評価ツール
  • 分析メソッド開発の新たな進展
  • インテリジェントな統合クロマトグラフィーを 10 分間実行
  • バイオ医薬品分析用の完全なワークフロー