Veriti Thermal Cycler

確かな信頼性、高精度な PCR の最適化

Applied Biosystems Veriti Thermal Cycler は、Applied Biosystems PCR 装置により期待に応える確かな信頼性を提供します。内蔵された VeriFlex 温度制御技術は、同じプロトコル内で最大 6 つの異なる温度設定を実行でき、お客様の PCR の最適化における精密な温度制御を提供します。

Veriti Thermal Cycler は現在、3 倍速のプロセッサーを備え、カラータッチスクリーンによる簡便な操作が可能で、反応性も良く、立ち上がりも迅速です。

デモを依頼パンフレットをダウンロード

PCR の最適化のための多重温度帯

VeriFlex ブロックは PCR の最適化において、通常のグラジエントよりも優れたアプローチを提供します。6つの別々の Peltier ブロックにより、6 つの温度帯を精密に制御できます。

  • 最適アニーリング温度の高精度な決定は、標準的なグラジエントを使用する場合の推測作業をなくします(図1)
  • アニーリング温度の異なる6つの PCR 反応を同時に実施でき、時間を節約できます(図 2)
  • サーマルサイクラーを、6 つの温度を精密に制御できるインキュベーターとして使用します。
Gradient vs. VeriFlex

 図 1. 非直線カーブではない Veriti の優れた直線的グラジエント。
 

Veriti Thermal Cycler showing the annealing temperature

図 2.A)6 つの異なるプライマーのために設定されたアニーリング温度を示している Veriti Thermal Cycler のスクリーンショット。(B)それぞれのゾーンに 6 つの異なるアニーリング温度を設定し、アニーリング/伸長ステップを最も長いアンプリコンの長さに合わせました。
 

Veriti Thermal Cycler のより優れたグラジエント特性

6000 個以上の PCR チューブを使用したこのストップモーションアニメをご覧になり、Veriti Thermal Cycler のグラジエント特性について知ってください。

Applied Biosystems サーマルサイクラーに関する研究者たちの声をお聞きください。

Applied Biosystems VeritiLink Remote Management Software (VRMS)

どこにいても、どこからでも Veriti システムを操作できます

オプションの Applied Biosystems VeritiLink Remote Management Software (VRMS)により、 ネットワーク上にある 50 以上の Veriti Thermal Cycler を、お客様のブラウザから管理およびモニタリングできます。リアルタイムEメールアップデートのような便利な特徴と共に、お客様の指先でVRMSはシステムを制御します。

VeritiLink Remote Management ソフトウェア に関する詳細はこちら

Veriti Dx Thermal Cycler  

診断アプリケーションをよりスムーズに

Veriti Dx サーマルサイクラーは、臨床および検査部での使用を目的とする、インビトロ診断のためにデザインされた初めてのエンドポイント PCR サーマルサイクラーです。スタンダードタイプの Veriti Thermal Cycler の特徴と信頼性に、FDA/CE 認可サイクラーとして使用できる信頼性が加わりました。

  • インビトロ診断に使用できる US FDA クラス I の医療機器に分類されます。
  • IVDD (98⁄79⁄EC) の要求事項に従い、欧州にて CE-IVD マーキングされています。
  • ISO 13485 および GMP 認定により製造されています。

Veriti Dx サーマルサイクラーは {1}インビトロ{2} 診断に使用できる最初のエンドポイントサーマルサイクラーです。

Veriti Dx サーマルサイクラーに関する詳細はこちら

あるお客様がラボに Applied Biosystems Veriti Dx サーマルサイクラーを導入することをどのように決意し、なぜそれを推奨するのか、こちらのビデオをご覧ください。

マニュアルおよび仕様書

アプリケーションノート

Applied Biosystems PCR plastics

Applied Biosystems PCR プラスチック

Applied Biosystems プラスチック製消耗品は、お客様の実験ニーズを満たすよう開発されたフォーマットで、PCR および qPCR のパフォーマンスを最大限に引き出します。すべてのプラスチック製消耗品は、Applied Biosystems 機器での使用における適合性および性能が実証されています。一貫した、精度の高い結果を提供します。

PCR の最適化のための多重温度帯

VeriFlex ブロックは PCR の最適化において、通常のグラジエントよりも優れたアプローチを提供します。6つの別々の Peltier ブロックにより、6 つの温度帯を精密に制御できます。

  • 最適アニーリング温度の高精度な決定は、標準的なグラジエントを使用する場合の推測作業をなくします(図1)
  • アニーリング温度の異なる6つの PCR 反応を同時に実施でき、時間を節約できます(図 2)
  • サーマルサイクラーを、6 つの温度を精密に制御できるインキュベーターとして使用します。
Gradient vs. VeriFlex

 図 1. 非直線カーブではない Veriti の優れた直線的グラジエント。
 

Veriti Thermal Cycler showing the annealing temperature

図 2.A)6 つの異なるプライマーのために設定されたアニーリング温度を示している Veriti Thermal Cycler のスクリーンショット。(B)それぞれのゾーンに 6 つの異なるアニーリング温度を設定し、アニーリング/伸長ステップを最も長いアンプリコンの長さに合わせました。
 

Veriti Thermal Cycler のより優れたグラジエント特性

6000 個以上の PCR チューブを使用したこのストップモーションアニメをご覧になり、Veriti Thermal Cycler のグラジエント特性について知ってください。

Applied Biosystems サーマルサイクラーに関する研究者たちの声をお聞きください。

Applied Biosystems VeritiLink Remote Management Software (VRMS)

どこにいても、どこからでも Veriti システムを操作できます

オプションの Applied Biosystems VeritiLink Remote Management Software (VRMS)により、 ネットワーク上にある 50 以上の Veriti Thermal Cycler を、お客様のブラウザから管理およびモニタリングできます。リアルタイムEメールアップデートのような便利な特徴と共に、お客様の指先でVRMSはシステムを制御します。

VeritiLink Remote Management ソフトウェア に関する詳細はこちら

Veriti Dx Thermal Cycler  

診断アプリケーションをよりスムーズに

Veriti Dx サーマルサイクラーは、臨床および検査部での使用を目的とする、インビトロ診断のためにデザインされた初めてのエンドポイント PCR サーマルサイクラーです。スタンダードタイプの Veriti Thermal Cycler の特徴と信頼性に、FDA/CE 認可サイクラーとして使用できる信頼性が加わりました。

  • インビトロ診断に使用できる US FDA クラス I の医療機器に分類されます。
  • IVDD (98⁄79⁄EC) の要求事項に従い、欧州にて CE-IVD マーキングされています。
  • ISO 13485 および GMP 認定により製造されています。

Veriti Dx サーマルサイクラーは {1}インビトロ{2} 診断に使用できる最初のエンドポイントサーマルサイクラーです。

Veriti Dx サーマルサイクラーに関する詳細はこちら

あるお客様がラボに Applied Biosystems Veriti Dx サーマルサイクラーを導入することをどのように決意し、なぜそれを推奨するのか、こちらのビデオをご覧ください。

マニュアルおよび仕様書

アプリケーションノート

Applied Biosystems PCR plastics

Applied Biosystems PCR プラスチック

Applied Biosystems プラスチック製消耗品は、お客様の実験ニーズを満たすよう開発されたフォーマットで、PCR および qPCR のパフォーマンスを最大限に引き出します。すべてのプラスチック製消耗品は、Applied Biosystems 機器での使用における適合性および性能が実証されています。一貫した、精度の高い結果を提供します。

Veriti Thermal Cycler のフォーマットオプションの詳細:

  Veriti 96-Well Fast Thermal Cycler Veriti 96-Well Thermal Cycler Veriti 384-Well Thermal Cycler Veriti 60-Well Thermal Cycler
ブロックタイプ 0.1 mL 合金 0.2 mL 合金 0.02 mL アルミニウム 0.5 mL アルミニウム
特徴 高速な 0.1 mL フォーマットとサンプルブロック。より優れた性能と耐久性を提供。 標準的な 0.2 mL フォーマットおよびサンプルブロック。FAST ケミストリーに使用可能。 標準的な 0.02 mL フォーマットおよびサンプルブロック。 容量の大きな反応チューブが使用可能。
ブロック温度の最大移行速度 5.00 ºC/秒 3.9 ºC/秒 3.7 ºC/秒 3.3 ºC/秒
サンプル温度の最大移行速度* 4.25 ºC/秒 3.35 ºC/秒 3.1 ºC/秒 2.7 ºC/秒
FAST ケミストリーの実施 適切 あり なし なし
温度精度 ±0.25 ºC (35 ºC ~ 99.9 ºC)
温度範囲 0 ºC ~ 100.0 ºC
温度均一性 <0.5 ºC (95 ºC に到達後 20 秒)
寸法 高さ:24.5 cm(9.6 インチ) 幅:23.7 cm(9.3 インチ) 深さ:48.5 cm(19.1 インチ)
重量 11.4 kg(25 ポンド)
PCR 反応液量 10 ~ 30 µL 10 ~ 100 µL 5 ~ 20 μL 25 ~ 100 μL
メモリー USB およびオンボード
ディスプレイ 6.5” VGA 32k カラータッチスクリーン
Tm 計算機 タッチスクリーンによるメニュー方式
電源 100 ~ 240 V, 50 ~ 60 Hz 最大:800 VA
VeriFlex Blocks 25 °C
(5 °C ゾーン間)
25 °C
(5 °C ゾーン間)
N/A N/A

*移行速度の計算方法に関しては ここをクリック

リソース

PCR ソリューションパンフレット(英語)

Plastics 機器のためのプラスチック製品適合性チャート(英語)

PCR および cDNA 合成のサポートセンター 
コツとトラブルシューティングヘルプ

使用経験を問わず分子生物学研究者のための Invitrogen 分子生物学教室、PCR 教育コンテンツ

サーマルサイクラーソフトウェアおよびファームウェアファイル
あなたの機器の最新情報をダウンロードしてくださいt

プライベートラベルサーマルサイクラーにご関心がありますか?
問合せを送信する

サービス

Applied Biosystems サーマルサイクラーには、受賞歴のあるサービスオプションを提供できます。

サービスプラン

  • 迅速な交換 により、計画外の機器ダウンタイムによる中断を最小限に抑えます。
  • グローバル修理センター は、使用可能時間を最大限にし、優れた性能を達成するための費用対効果の高い方法を提供します。

サポート

ご利用可能なさらなるサービス

弊社のエンジニアに貴施設での温度適格性評価の実施を依頼してください。また、機器サービスに連絡して温度検証ツールを購入し、ご自身で適格性評価を実施することもできます。